海と詩と社会活動

こんにちは。お盆を浜松のコメダで連れと満喫中の澤井です。連れは資格試験の勉強をやっています。一年前にぼくはこの資格取りたい!!と叫んでましたが、今は興味を失っています。僕が叫んだことで、連れが興味を持ちがんばって勉強し始めたようです。すばらしい。

今回書こうと思ったことは、

法人のブログで自分の話が多いなあと最近ずっと思っていたので、

この際業務や障害福祉についてのことは会社のブログ、

そうじゃないこと、自分の個人的な歴史や、社会活動、複業、釣りなどについては個人ブログで書こうと決めました。

一応ブログのURL貼っておくので、澤井の個人活動覗かれたい方はそちらへどうぞ。

https://note.mu/sawainaoki

継続は力。

やってみよう〜。

さわい拝


水野敦之先生講演会のお知らせ

きんのう位から少しだけ涼しいですね。台風来よるんですかね。もう過ぎたか。最近三河弁の~りんの口癖が抜けないです。ブームなんでしょうか。そうしりん、食べりん、やりりんと言ってます。先日35歳になりました。結婚した方がいいんだろうかと35の朝から軽く悩みましたが、どっちでもいいで突き進みりん。

信じた道を行きりん。と気づきました。あんまり不安を抱えてもしようがない。

走って感覚刺激を入れつつ、自由時間の自分の問題行動を減らして、新しい行動の習得をして行こうと。

だで、

TEACCH 研究会愛知支部のお手伝いを9月15日の勉強会からさせていただくことにしました。

会場にいますので、よろしくお願いします。

水野敦之先生の講演会、午前はまだ空いてるようです。↓こちらから詳細をどうぞ。

https://www.facebook.com/100005053441907/posts/1040271962817909/

水野敦之先生ホームページ
http://bouzan-note.com

さわい拝

肢体不自由PECS研究会について

こんにちは。夏休みに入りましたね。
いろいろ書きたいことがありすぎて書かないまま。。。

知り合いのフェイスブックから流れてきたので、シェアします。うちの法人では僕がPECSのベーシック2デイを受けたぐらいで、実践はあまりできないのですが、うちの部門には2か所肢体不自由児さんのための放課後デイがあります。だで、シェアし投稿と思いました。

PECSは自発的なコミュニケーション、要求を通すために絵カードを交換してコミュニケーションをするツールです。

そして、昨日代表と後輩とラーメン食べてたら、
「やっぱりPECSはいいよ、さわいくん」と
肢体不自由の方でPECSを実践されている利用者さんの感想を交えながら
うちの代表がその方の実際の要求の仕方や様子を教えてくれました。

ぼくも実践できてないけれど、愛知PECS研究会会員なので
またPECSの2DAYS受けてこようかなと

以下に表題の団体様のリンクを貼っておきます。

こちらはPECSの会社

暑いですね。

次はラジオに出てラップしてしまった話を書こうか
映画「万引き家族」の座談会をやった話を書こうか

なんて

どんどん本業の内容からそれていく澤井を
誰か止めてください。

PECSおもしろいので興味ある人は澤井に話しかけてくださいな。

さわい拝

重たいお布団と生い立ち

「こんにちは、こんばんは、おはようございます。」マチルダの澤井です。
二年前にやった、自己紹介代わりのラップみたいなアカペラのリンクを貼っておきます。

ちなみに、フィクション入ってます。全部が全部その通りのことと思わないでほしい

「みんなの学校」の上映会とパネルトークというイベントを弊法人で企画させてもらい、教育委員会の先生、「フリースクール」を運営する先輩、映画の元校長先生でパネルトークのファシリテーターをさせてもらいました。

ファシリテーターの勉強したことないので、自己紹介がてらラップしてしまいました。


ちょっと生育歴を語りすぎて、その後この会場にいたであろう人たちに仕事で会うのが辛かったです。さらけ出し過ぎると、危険と学びました。みんな何も触れてこない感じ。どう思われてるんだろう。。。やらなきゃ良かった。。と頭の中でぐるぐる

今でもこれを見返すのはちと恥ずかしいですが、まあいいいかと思えました。

なんでか?

家人にチェーンブランケットを試してもらったら
気持ちいいと笑顔になってくれたで。

6キロをレンタルして、今日届いた。
ほいで、チェーンのボコボコ感がある側とソフトにしてある側の両面どちらにしても良いということでした。

ソフト側を体に当てて寝てもらうと
。。。。。と言う反応

ボコボコしてる方(たぶんよりチェーンが体にフィットする感じ)を体に当ててもらって寝そべってもろたら

気持ちいいととてもいい笑顔になってくれました。

ミンザイ喰っても寝れさえすればいいよねと
自分も喰ってたことあるで、つくづく思います。

罪悪感や自己否定するより
自分の苦手を苦手だねと受け入れることから
ちょっと素敵な明日や朝が来る気がします。

母の日も父の日も特に何もあげてないです。
そういうのは苦手。思い立ったら吉日、すぐ行動。
だで、親孝行だねとか思わないで欲しい。

気まぐれジョニーなんです。

雨が騒がしい夜に、また夜更かし

自分が笑えない気分でも、あえて笑いかけると
相手も笑って返してくれるんだと

笑顔を交換する方がいいよねと。

これ動画です。↓
生い立ち

追伸:翌日昼に寝れたか聞いたら
夜は寝れんかったけど 朝は眠れたと言うてくれました。

夜寝られんかったんかい。。。

寝付けないから、ブランケットの上で寝たら
快眠だったとのこと。

ブランケットは上からかけるものですし

仙台の事業所でわたしが貸してもらったときも
東北の地酒と知多ハイボールでいい感じになりすぎて
ブランケットの上にバタンキュー。。。。

そんな簡単に不眠が改善されましたとは
報告しづらいようです。

ま寝れたんならいいか。
ハナマル!!

高校は3年間でいいのか?

放課後デイ マチルダの澤井です。こんにちは。

前回書いた記事にも紹介した、見晴台学園についてのブログをアップします。担当者の方に記事をアップしてもいいのかの確認が取れていません。でも、このままではアップするの忘れそう。。大事な情報だけは届けたいと思ったんで簡単で差し障りがないと思われる、紹介記事だけ上げておきます。


見晴台学園という学校の説明会に行ってきました。
(説明会とオープンスクールが今後も開催されます。興味ある方は下にリンクと情報書いときました。見てね。)

行政の素敵な職員さんから情報もらいまして、障害のある子のための大学をやってるところがあるよということで、行ってきました。

支援学校や高等特別支援学校に通う生徒さんたちは、高卒で就職することが多い印象だしね。障害あっても大学行くっていいなあって、ぼくも大学行って、数人の連れに恵まれました。宝です。辛かったときもしっとるしね。お互い。頑張っとる姿にやらなかんげと思えますし。


見晴台学園は
「発達障がいのある子どもたちの「自分らしく学びたい」「友だちがほしい」という願いを実現するために、親たちの要求によって1990年4月に開校した全国的にも例のない無認可の"学校”」だそうです。

「開校以来、生徒が主人公となる教育を父母、教職員がともにつくっています。」パンフレットより

・教育期間について
中等部は3年間

高等部は5年一貫になってます。ここ普通の高校とは違いますね。5年を本科3年、専攻科2年と別れていて、後の2年は職業準備とのことでした。すごい!3年が当たり前と思ってた。
5年間の意味は、発達もゆっくりだし、社会に出る準備もゆっくりやって20歳で出られればいいんじゃないか?ということでした。なるほど。高校とは3年間で終わるものだと思ってましたが、5年でもいいかなあと、なんだか腑に落ちました。これまでは、高校卒業して就職するのが当たり前だと思ってました。もちろん、就労移行支援などはありますが、知的障がいの子たちが大学に行くなど、モラトリアムな学業期間が長くあっては?という発想が僕にはなかった。そうです。見晴台学園は大学もあるんです。

・所感
何より、こんな先生達に子どもを任せてみたいなと、直感で思いました。

親御さんも運営に関わっているそうで、親御さんから運営委員会についての説明があり、先生たちと一緒に運営しているんだという感じが伝わってきました。

ここに行きたい、もしも子どもがそう思うなら、その行き先がどこでもぼくはサポートしてあげたいなと。

正直、
ぼくの関わる子たちにここ行きゃあ、いいとこだでと、ゴリ押ししそうです。
いかんいかん。それではいかん。本人の意思決定大事。危ない危ない。
選択肢が大事かなと。既存の行き先でもええし、見晴台学園みたいなとこでもいいし、既存でない行き先は情報を仕入れておいて、情報提供できたらいいかなと。

・興味がある方は、
学校説明会とオープンスクールがあるそうですから、行ってみてはどうでしょうか?

説明会
7月27日㈮
7月28日㈯
9月 9日㈰
11月4日㈰

オープンスクール
7月27日㈮、28日㈯
あれ、大学の話知りたかったけど、中高の説明会だったから、あんまり聞けなかったと今気づきました。むむむむ。

主体性と小集団、自分で決めていくこと

すでにどこかで聞いたことがあるフレーズばっかだけど、こうやって実践してて信頼できるとこがあって感動したし、ちょっと泣きそうでした。

さて、浜名湖にチヌ釣りに行ってきます。
明日も休みなんすよ。で、釣りして、連れと浜名湖餃子でも食べてね。
法人のブログですけど、釣り記事書いてみたい笑
夕暮れが美しいんですよ。


澤井拝